4人一組で起業する方法

まずハッキリに言います。
近々先行投資がすべて解消できそうなところにきてるんで、これから起業する方に対して、本当に大切なお話をします。
 
『一人で起業するつもり』という夢見がちなことを言っているのであれば、
起業なんてしないで、おとなしく社畜として
歩んでいく人生を選び、おとなしくしていて下さい。
 
人の夢を壊すようなことを言うんじゃない!って思うかもしれませんが、
これ、ホントに大切なことなんで、
耳が痛い人もいるかもしれませんが
あえて言ってしまいます。
 
 
僕の情報を見てくれる方は
本当に立派で常に前を見ていて
素晴らしい方が多いので、
もしかしたらこの話は不要かもしれません。
 
ですが、
一人くらいは必要な方がいるかもしれませんので、憎まれることを覚悟で
お話させていただきます。
 
では、もう一度言います。

 

 
 
よく夢見がちなことを言う人がいます。
 
『俺は海賊王になる!』

じゃなかった、
 
『俺は一人で稼いで億万長者になる』
 
こんなことを言っちゃってますけど、 
まー夢で終わらすならそれでもいいですけど、
人間そんな甘くないですよー。。
 
 
一つ例として、
会社にはなぜ部署ってもんがあるのかといえば、一人の人間がすべてをカバーするには必ず限界がくるし、ちょっと業務拡大しただけですぐにパンクするのが目に見えてるからですよ。
 
 
それなんで、役割分担ってもんがあるんすよね。
 
 
それを、なぜか”起業”になってくると、すべて自分でやろうとする人が圧倒的に多い。
 
 
で、いつまでもいつまでもそれを追い求めて、
『俺はなんで成功できねえんだよ!!』
 
なーんて言って、人のせいにしながら毎日毎日ネットサーフィンしながらラクして稼げる情報を、探しては辞め、ちょっと入っては足を洗ったと言い、また少し触ってみては『俺とは水が合わない』って言って、
結局借金が何百万って上っていく。
 

 

で、下衆な講師たちにはこう言われているわけです。
 
『いやぁ、いつもありがとうございます☆★』
 
ってかんじでね(笑)
 
 
 
まぁ、
『一人なら』そうなっても仕方ない。
 
結局は判断基準が一人だから、
目に入るものも一人分、
経験値も一人分、
得てきたものも一人分、
発する言葉も一人分、
伝える力も一人分、
体も一人分だし
お金も一人分。
 
 
当然ですよね。
 
 
 
だもの、どんどんどんどん視野が狭まって、
いつの間にか自分の心が狭まっていく。
 
 
かわいそうな反面、
悪く言ってしまえば覚悟が足らないと思います。
 
 
自分だけで終える責任だと思うから、
あなたは自分だけでビジネスしようとしているんですよね?
 
人の人生に責任持とうとしないから、
あなたは自分だけで『有識者から教えを請わずにビジネスしようとしている』んですよね?
 
 
そんなんで起業なんて、ちゃんちゃら甘い。
 
ガトーフェスタハラダのラスクよりも甘い。
ガムシロップを5つくらいロックで一気飲みするより甘いですよ。
 
 
 
で、あればどうするかといえば、
『人と組む』しか道はないんですよ。
 
 
足らないところを補い合える相手と徒党と組んで、
多すぎず、少なすぎない仲間たちと協力し合い、
役割分担と各々の責任を明確にして、
お互いの人生をお互いが責任を持ち合い、
絶対に逃げられないように『己』を全部ぶっ込む。
 
 
それくらいしないと起業なんてできないぜ?
したとしても、中途半端で終わっちゃうのが関の山ですよ。
 
 
でも、まだまだ全然間に合うよ
 
 
今、心を決めてくれる人は、
僕があなたを導きます。
僕がある方にそうしてもらったように。
 
そして、
一緒に成功し、一緒に向上し、
一緒に抱えきれないくらいの大金を稼ぎましょう。
 
 
あと一歩ですよ。
 
あとほんの一歩であなたは成功できる。
 
 
今まではただ、
あなたを導いて支えてくれる人がいなかっただけですよ。
 
 
だから、
僕があなたを導きます。
あなたが成功できなかったら
すべて僕の責任です。
 
 
こうまで公の場で言ってるんで、
ぶっちゃけ逃げたくても逃げられません。
 
 
超、本気です。
 
 
僕には本当に大切な仲間がたくさんできました。
なので、
中途半端なところで悩むことがいっきになくなりました。
 
そして、うまくあなたが4人一組で行動できるようになれば、
 
結局は判断基準が4人になり、
目に入るものも4人分、
経験値も4人分、
得てきたものも4人分、
発する言葉も4人分、
伝える力も4人分、
体も4人分だし
お金も4人分。 
 
こんな感じでお互いがお互いを高めつつ、
加えてお互いがお互いを支えながら、
しかも
超信頼し合っているから
悪い結果が一切発生しない。
 
 
こんな起業。
素晴らしくないですか??
 
 
こんな起業の仕方をしたい人、 
そして、
だからこそ
成功したい人、
メッセージ待ってます。
  

 

武者震いしながら激情にまかせ、
思いの丈を僕にぶちまけてください。
 
 
すべて受け止めて、
あなたのために持てる知識・智恵を絞り、
価値ある情報を提供します。
 
 

 

そして、俺と一緒に起業しましょう。
 
待ってます。
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る