ピアニスト・にとまいこさん

スクリーンショット 2015-10-01 20.22.04
僕が学生時代からお世話になっている
大好きなお姉さまが、
「にとまいこ」さんというピアニストの方の
動画をシェアしていましたw
 
平日の疲れた頭と体に
ピアノの音が沁み渡りますようです
 
クラシック音楽を嗜んでいない人にも
オススメです。 
 

https://youtu.be/J2x41rCGz7A
 
 
これを聞かないなんて
もったいないくらいですよ! 
 
実際にクラシック音楽って
いつ聴いてもすごく心が洗われます。
 
そもそもクラシック音楽の曲調は
人の感情に直に刺さりますからね。
 
この方の引いているピアノみたいに
曲を書いた人の感情を表現するように 
歌うように優しい曲を引いている
ピアノであれば、
聞いた人に癒しを与えてくれます。 
 

 

ですが、
争いや悲しみとかを表現する曲でれば
もちろん人の争いや悲しみに対して
音を創造していますから、
あまり良い想いはできなかったりします。
 
 
そんなところを意識して
音楽というものに少し耳を傾けてみると、
「今度、どっかのクラシックのコンサートに
 行ってみようかな」って
思うようになってきますよ。 
 
 
正直、音楽は自分との戦いなので、
演奏者側が不幸せで悲壮感たっぷりな
演奏をしてしまうと、曲と感情の相乗効果で
その感情が乗っかって聞いた人の伝わり、
悲しくなったり辛くなったりします。
 
 
なんだか人間関係みたいですね(笑)
 

 

その辺を加味して考えると、
このにとまいこさんは
演奏者としても表現者としても
一流ですね。

 

もしも癒しが欲しければ、
だまされたと思って聞いてみてくださいw
 
癒し効果全開なのを約束しますぜ♪
 
 
 
僕はといえば、
 
ちょっと寝不足が続いていたので
今日は夕方くらいから頭痛がひどいのですが
酸欠に近い状態かな?って思ったんで、
セルフメディケーションで使われている
『ホ・オポノポノ』という言葉を交えながら
深く深呼吸してました。
 
そしたら、頭痛もだいぶ引いてきたので、
助かりましたよw

 

ホ・オポノポノを知らない方のために
また後で情報をシェアしますが、
ほんとすごく良い言葉ですよ。
 
僕のように薬嫌いで「そんなんいらん」って
言いたい人には、
もってこいの自己治癒プランですよ。
 
クラシックを聴きながら
自分の自己治癒力だけで体調を回復する。
  
これできれば、すごく健康的になれますよw
 
 
心も穏やかになって
体も健全になって
それがいずれ、周りの人にも伝わる。
 
 
怒っていたり泣いているよりも
明るく笑っていたいですからね。
 
マザーテレサも言ってますが、
 
「心を穏やかにし幸福を見つけると、

 妬まれるかもしれません。

 それでも幸福でいなさい。」

 

だそうです。
 
 
本当の幸福は自分で信じないと
絶対に得られないですから、
常に穏やかに、常に幸福でいられるようにして、
 
今以上の幸福を求め続けましょうね!!
 

 

 

>>>>>>>>>>>>>>>

◇コピーライター 小倉 拓也

>>応援してくれたら嬉しいです♪>>

http://taku888.me/66hr

 

>>今更聞けない!>>

社会人であれば誰でもわかる

ビジネスに必要不可欠な3つの要素を

コッソリ学べる講義を無料プレゼント中!

http://ogutaku.link/1WmQlQf

>>>>>>>>>>>>>>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る