最近読書のスピードが劇的に上がった僕です(笑)

最近読書のスピードが劇的に上がった僕です(笑)
ちゃんとシェアしたか忘れてしまったので
お伝えしますね☆★
 
 
読書はやはりいいもんです♪
 
書いた方の心の居所や
その時の思い、
どんな人に伝えたいかが
ちゃんと読めば読むほど
伝わってきます。
 
 
 
さて、、、、
 
 
 
去年の年末に読んだもので、
神田昌典さん著
「あなたの前にある、宝の探し方」
http://amzn.to/1CuSwoN
 
この本は自分の強みを探している方や、
なんとなく進む方向がわからなくなってしまった方に対して
読みやすいと思います。 
 
この本はちゃんとマインドマップを書いて
整理しました。
 
神田昌典さんの本は
どれも読みやすくてわかりやすいけど、
この本はアマゾンで中古で買いましたが
とても収穫があったと思います(^∀^)
 
 
神田昌典さん自身、
この本は「ビール片手に書いた」と
仰るくらいなので、
それくらい気軽に読んで
体に浸透したらいいですね☆★
 
 
 
 
あと、
これも神田昌典さんですが、
「ザ・コピーライティングー
 心の琴線に触れる言葉の法則」
http://amzn.to/1qNs4Hp
 
ジョン・ケープルズという
アメリカで58年間も活躍し続けた
伝説のコピーライターの方が書いた本で、
神田昌典さんが監修したものですね。
 
これは文章を書く人には必見。
 
とにかくとても
量がとにかくありますので、
読むにはそれこそ速読があったほうがいいかも。
 
でも内容はわかりやすくて、
例や実際に使われていたものが
多く含まれているので
もしもネタに困ることがあれば
ここから「ちょいっ」って
拾い出すこともできますね☆★
 
 
 
で、
ロバート・B・チャルディーニの
「影響力の武器」
http://amzn.to/1vLPAXW
 
この本は深いです。
 
でも、
心理テクニックや人への伝え方。
立ち回り方やチャルディーニの実際にあった
その時のシチュエーションとか
細かく書かれていて面白いです。 
 
文章書く人に限らず
営業をやるひとや人を動かさなければならない人などなど
人と関わらなければならないひとは、
一度は根性だして
ちゃんと読んだほうがいいですね。
 
でも、
いい本なのはわかるんですが、
まだこの本はマインドマップにまとめてなかったです(笑)
 
しっかりとじっせんしないとなぁ。
 
 
そして、
この影響力の武器は
その「実践版」まで発刊されています。
 
もしも知らない方がいたら
読んでみてくださいね☆★
http://amzn.to/1Mn4tFd
 
 
んで、
そろそろ読み足そうと思ったのが
コレ→http://taku888.me/f9qk
説得の心理技術っていう
「悪用厳禁」なんて表紙に書かれている本で、
僕のいたずらごころをモロにくすぐる一冊。
 
僕の師匠がオススメしていた本なので
間違い無いと思います。
 
「説得」の技術は
どんな人にも必要です。
 
「俺はそんなんなくても余裕」とか
自分の力を過信してると
いつか足元をすくわれますぜ!!
 
 
 
 
っとまぁ、
読むのは早くなったので
少しずつ本は増やしているんですが、
意外と冊数はあまり進んでなくて、
繰り返し読み返しているのが多い
小倉でした(笑)
 
 
 
あ、そうそう、
 
そんなビジネススキルが満載ですよ。
http://taku888.me/a3gc
  
  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る