SNSやメルマガで情報発信をしている人は

SNSやメルマガで情報発信をしている人は
いつも何かしら工夫して言葉を組み立てます。
 
 
どんな風に書いたら
読んでもらえるかな?
こんな人に読んでもらうには
どんな風にメッセージを組み立てようか??
 
 
などなど。
 
 
 
僕がコピーライターとして
言葉を組み立てる時、
ある一つの思考を念頭に置きます。
 
 
それは、
「どんな結果を求めている人に
 対してのメッセージなのか」
 
ということです。
 
  
当然、文章を書くというのは
ただ単に「なんとなく書く」
だけの人は
あまりいません。
 
やはり、
人に見てほしい、
気づいてほしい、
こんな言葉を伝えたい。
こんな人へ伝えたい。
 
こんな考えを持って構成します。
 
 
少し「読んでほしい文章」を
書き始めた人なら
少し思うところがあると思います。
 
 
 
こういうときには
少し考えてほしいのです。
 
 
 
「どんな人に読んでほしいのか?」
「どんな結果を目指す人なのか?」
 
 
そうすると、
 
例えば花粉症で多く苦しむ人に対して、
 
1.29歳独身女性
2.室内で経理をしている事務員
3.身長などの背格好
4.恋愛観
5.将来への希望や不満、目標
 
 
など、大きくわけで
ここまでは最低でも想定します。
 
 
 
これを「ペルソナ」と言われているんですが、
 
 
 
こういう人に対して
花粉症改善の情報をお伝えするなら、
どんな風に言葉を紡げば
響いてくれるかな?
って考えて書きます。
 
 
 
 
こんな風に言葉でいうのは
簡単なことですが、
 
実際にやると
意外と奥が深いことに
驚く人はいると思います。
 
 
 
ぜひ、考えて実践してみてくださいね☆★
 
 
  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る